[プレスリリース] シェアエックス社、中国のスタートアップ支援を行うLIME香港とMOU締結、SEKAIBOXを通じて日本企業と中国のベンチャー企業との出会いを促進

5 months ago
〜LIME香港の支援先である、香港、中国のスタートアップ情報を日本企業にパーソラナイズして配信〜 シェアエックス株式会社(本社:神奈川県茅ヶ崎市 代表取締役:中川亮 以下、シェアエックス)は、香港のベンチャー支援機関であるLIME香港(本社:1403 AXA Centre, 151 Gloucester Rd, Wan Chai, HK 以下、ライム香港)とMOUを締結した。シェアエックスの運営する、企業の新規事業や市場開拓、M&Aを目的とした世界のテックベンチャー企業を発掘するプラットフォーム 「SEKAIBOX(以下、セカイボックス)」を通じて、ライム香港の支援する中国のベンチャー企業やと、日本の企業との提携を促進する。 提携の背景セカイボックスは昨年11月にリリース、約300名の大企業に所属している人を中心に会員登録しております。そのうち、アジア地域への関心のある会員は80%(複数回答)と非常に高い数字となっています。その中で中国については 深センを中心に、会員が非常に高い関心を示しております。しかしながら、 現状、はまだまだ日本の企業と中国のベンチャー企業の提携を促進するサービスは少ない状況です。今回のMOU締結を通じて、日中の企業間連携を両社で促進していきます。 LIME香港について【会社概要】会社名:LIMEHK Limited,所在地:Room1403, 14/F, AXA Ctr 151, Gloucester Rd, Wanchai, Hong Kong設立:2016年URL:https://www.limehk.co/Facebook:https://www.facebook.com/TheLimeHK/事業内容:LimeHKは香港を拠点とするアクセラレータープログラムで、オーダーメイドでのサポート、事業構築、初期段階のスタートアップ投資。LimeHK is a Hong Kong based acceleration program which provides truly tailor-made in-depth mentorship , business shaping , growth hacking and investment engineered for local early stage startups. シェアエックスについて【会社概要】会社名:シェアエックス株式会社所在地:神奈川県茅ヶ崎市代表者:中川 亮設立:2018年URL:https://www.share-x.city/事業内容:セカイのテックベンチャー発掘プラットフォーム「SEKAIBOX」の運営
Read More

[プレスリリース] インドでスタートアップリサーチを行うIncubate Advisors Indiaと提携、SEKAIBOXを通じて日本企業とインドのベンチャー企業との出会いを促進

7 months ago
〜Incubate Advisors Indiaの支援先を中心に、インドのスタートアップ情報を日本企業にパーソライズ配信〜 シェアエックス株式会社(本社:神奈川県茅ヶ崎市 代表取締役:中川亮 以下、シェアエックス)は、2018 年12月20日に、日本有数のベンチャーキャピタルであるインキュベイトファンドが持つインドのスタートアップに特化したリサーチ&アドバイザリー会社、Incubate Advisors India Pvt. Ltd.(本社:インド共和国 ベンガルール市 代表:村上 矢  以下、インキュベイトアドバイザーズ)と業務提携した。シェアエックスの運営する企業の新規事業、市場開拓、M&Aを目的とした世界のテックベンチャー企業を発掘するプラットフォーム 「SEKAIBOX(以下、セカイボックス)」を通じて、インキュベイトアドバイザーズの発掘したインドのベンチャー企業や、インキュベイトファンドのインドでの投資先ベンチャー企業と、日本の企業との提携を促進する。シェアエックスは今後、シェアエックスのBengaluru(ベンガルール)をインドの重要拠点と位置づけて現地のスタートアップの情報収集を強化する。 提携の背景 セカイボックスは11月にリリースして約250名の大企業に所属している人を中心に会員登録しており、そのうち、アジア地域への関心のある会員は80%(複数回答)と非常に高い数字となっている。その中でインドについては  市場が急速に拡大し、有力なスタートアップが急増している。  まだまだ日本語でのスタートアップ情報、マッチングが乏しい。  日印は友好的な関係を持っており、共にパートナーシップを築きやすい。 と、日本の企業にとってもインドのスタートアップは魅力がある割にはつながりはまだまだ少なく、まずは日本のVCが投資するスタートアップから紹介することで、インドのスタートアップとの関係構築を支援する。 提携の内容 インキュベイトファンドの投資先やインキュベイトアドバイザーズの発掘・支援先を中心としたインドのスタートアップ情報のパーソナル配信。 上記スタートアップと日本の大企業のコネクティング。 上記スタートアップの日本でのブランディングをサポート。 Incubate Advisors India について【会社概要】会社名:Incubate Advisors India Pvt. Ltd.所在地:インド共和国 ベンガルール市代表者:村上 矢設立:2018年事業内容:インドのスタートアップエコシステムに関するリサーチ及びアドバイザリー業務 シェアエックスについて【会社概要】会社名:シェアエックス株式会社所在地:神奈川県茅ヶ崎市 代表者:中川 亮設立:2018年URL:https://www.share-x.city/事業内容:セカイのテックベンチャー発掘プラットフォーム「SEKAIBOX」の運営
Read More

[プレスリリース] シェアエックス社、アフリカでスタートアップ投資活動するLeapfrog Ventures社と提携、SEKAIBOXを通じて日本企業とアフリカのベンチャー企業との出会を促進

8 months ago
〜12月4日〜7日、日本にいながらアフリカのマーケットを知れる、スタートアップと出会えるバーチャルツアーを開催〜 シェアエックス株式会社 (本社:神奈川県茅ヶ崎市 代表取締役:中川亮 以下、シェアエックス)は、2018年年11月13日にアフリカに特化してスタートアップ投資するベンチャーキャピタル、Leapfrog Ventures (本社:東京都品川区 代表取締役 寺久保拓摩 以下、リープフロッグ)と業務提携した。シェアエックスの運営する企業の新規事業、市場開拓、M&Aを目的とした世界のテックベンチャー企業を発掘するプラットフォーム「SEKAIBOX(以下、セカイボックス)」を通じて、リープフロッグ社の出資先、または発掘したアフリカのベンチャー企業と、日本の企業との提携を促進する。また リープフロッグが12月7日にケニアで主催するアフリカのスタートアップカンファンレンス「Bridge East Africa」の現地ツアーに参加できない人を対象に、日本にいながら、アフリカのスタートアップとの接点を提供する「バーチャルツアー」を実施する。 【Bridge East Africa】アフリカスタートアップ最大規模のスタートアップカンファレンスとして、今年アフリカを拠点に活動するベンチャーキャピタルのLeapfrog VenturesとテックメディアWeetackerが共同で今年12月7日開催。第1回目となる今年は東アフリカスタートアップのバブとなるナイロビにて開催し、アフリカスタートアップエコシステムを形成する投資家や事業会社、スタートアップが大陸中から一堂に会する。 【Leapfrog Ventures Inc.】2018年5月設立。日本初のルワンダ共和国を活動拠点とするベンチャーキャピタルとしてアフリカへ進出、東アフリカ(ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダ)の現地のシードスタートアップ企業を中心とした投資・インキュベーション会社。代表のスタート寺久保氏が現地に移住し、今年7月から本格的に現地で投資活動を開始、ルワンダ、ウガンダ、ケニアのスタートアップ12社に投資を実行している。 【SEKAIBOX(.com)】「セカイのビジネスをシームレスにつなげる」をビジョンにシェアエックス社が11月6日から運営を開始した新規事業・市場開拓・M&Aを目的としたセカイのテックベンチャー発掘プラットフォーム。世界の最新のIT展示会を中心に、現地からテックベンチャーを発掘し情報を配信する。また個別にベンチャーやサービスのリサーチやアプローチも代行できる。 【BridgeEastAfricaバーチャルツアーについて】 目的:アフリカのスタートアップ企業や市場の生の情報を届ける 対象:Africaのスタートアップへの投資や市場への進出に関心のある企業 特徴:オンラインで個別での商談や、ヒアリングがオンラインから日本語で可能 内容:FaceBookのコミュニティを通じての情報共有、現地のスタートアップリスト、現地レポートの提供 費用:1社15万円(税抜)※1社あたり3名まで参加可能 ※個人でお申込も別途費用で受付 限定:15社  備考:FaceBookページから随時情報発信しております。 https://www.facebook.com/SEKAIBOXcom/ バーチャルツアー エントリーhttp://qq2q.biz/NoxJ   ※ブラウザに貼り付けてアクセスください。バーチャルツアーお問い合わせ先シェアエックス株式会社   担当:中川  nakagawa@share-x.city
Read More

[プレスリリース] 世界のテックベンチャーを発掘できるプラットフォーム『セカイボックス』β版をリリース

8 months ago
シェアエックス株式会社 (本社:神奈川県茅ヶ崎市 代表取締役:中川亮 以下、シェアエックス)は、2018年11月7日より、企業の新規事業を目的としたテックベンチャーを発掘するプラットフォーム「SEKAIBOX 以下、セカイボックス」のβ版をリリースしました。SEKAIBOXは、〝Discover Your Global Partners〟をモットーに、企業の新規事業・市場開拓・M&Aを目的とした、世界のテックベンチャーを発掘できるプラットフォーム。まずは世界のインターネット関係の展示会を自ら取材し収集した厳選した企業やプロダクトの情報を、企業の登録情報に合わせて配信します。また、配信した情報の個別リサーチや商談のサポートを提供していく予定です。 背景:日本の名目GDPは過去20年間にわたり停滞しており、2020年以降、内需縮小は更に加速するといわれています。日本企業は今までに増して、外貨獲得のために世界中から情報を収集し、既存事業の活性化や新規事業創出への努力が求められます。しかしながら、IT業界はビジネスモデルやテクノロジーのコモディティ化が早く、自社だけで、スピーディかつ、鮮度、正確性の高い情報を集めることは不可能です。セカイボックスは、「世界のテックベンチャーやサービス情報」を企業に最適なカタチで提供するプラットフォームとして、日本企業のグローバル化を支援します 概要:・サービス名:SEKAIBOX(セカイボックス)・URL:https://www.sekaibox.com・対象:主に大企業の新規事業開発部門、M&A担当・地域:ヨーロッパ、インド、アフリカから提供開始・費用:登録・基本情報配信は無料。追加調査、現地でのアプローチ代行は有料 特徴:・現地から収集したテクノロジーを持つ企業(サービス)情報を配信・世界中の主要なIT展示会の現地から情報収集するため鮮度が高い・収集した情報を、メディアや投資家、事業家さまざまな知見者が定量的に分析し提供 機能:1. データベース:“今”使える最新企業情報の閲覧 世界中の注目IT展示会へSEKAIBOXメンバーが参加し生の情報を収集。2. レコメンド:あなたに合ったパートナー候補を配信 登録情報やフィードバックからSEKAIBOX独自の分析でパートナー候補を選定。3. カスタムアクション:SEKAIBOXメンバーの活用 パートナー候補へのアプローチや展示会でのヒアリングなど個別ニーズにも対応。 社名:シェアエックス株式会社URL:https://www.share-x.city/設立:2018年6月15日代表:中川 亮所在:神奈川県茅ヶ崎市新栄町11-20拠点:San Jose/ Amsterdam / Bangalore 
Read More

Create your account